高山本線 福来信号場 2003/3/30撮影

 YouTubeよんかくチャンネル「高山線の信号場」

下り場内信号機

場内注意ということは、出発信号は停止現示


信号場の中央に大カーブと踏切がある


上り列車が通過してこちらも出発進行


<現地情報> 
ダイヤグラム(2003/2/20現在)

位 置
高山本線飛騨金山から2.7キロ、焼石から6.3キロ地点

所在地
岐阜県益田郡金山町福来

交 通 
高山本線飛騨金山駅から約3キロ

現地の状況
高山線岐阜方面から数えて3番目の信号場。飛騨川沿いのやや開けた土地に所在するが、信号場の富山方は急に山が迫り、「中山七里」と呼ばれる渓谷美が車窓に展開する。信号場自体は至ってシンプルな安全側線付き交換型で、線形は見かけ一線スルーだが 信号設備が双方向発車仕様となっていないので、上下列車とも左側通行。下り列車は進入・進出時に制限60を受ける。
付近を走る路線バスはないので、ここを訪れるにはクルマか、飛騨金山駅から歩くのがよいだろう。クルマなら高山線対岸を走る国道41号線を利用するが、飛騨金山駅から北へ3キロ弱行ったところにある橋を渡らないと、他に橋はないので要注意。信号場すぐ近くまで寄ることができ、中央部には踏切もあるので、撮影はやりやすいだろう。