津軽鉄道  1991/9/17撮影

ここの見どころは、金木−津軽中里間で使われている棒状通票でしょう。逆光のため授受風景をきれいに撮れなかったのが残念至極ですが、
大きめの画面の動画をお付けしましたので、雰囲気だけでも味わっていただけたら幸いです。
旧国鉄キハ20系とほぼ同仕様の気動車も、いい味を出していました。



  → 津軽五所川原−金木間1閉塞化後の様子(2005/6撮影 まゆつば鉄道様ご提供)


津軽五所川原

隣で客車が昼寝中

津軽五所川原の場内信号機を裏側から

津軽飯詰に進入

分岐器部分を覆うスノーシェルター

ホームに鶏小屋がある

金木 場内進行
津軽中里からの列車は棒状通票を携帯

岩木山をバックに

 通票授受 364KB

終着駅のたたずまい
常時反位?の場内信号てこ
長年にわたり主力を担ってきたキハ24