小湊鐡道  1992/3/21撮影

このときの非自動区間は上総牛久ー里見間が票券、里見ー上総中野間がスタフ。一時期、列車本数の削減に伴って上総牛久−上総中野間のスタフ1閉塞となりましたが、
里見駅付近の小中一貫教育校開校による増便に対応するため、2013/3/16に里見での閉塞扱いが復活。減り行く一方だった票券閉塞区間が奇跡的に生き返りました。
名実共に「小湊」鉄道となる日はもう来ないでしょうが、大原を目指して夢果てた木原線(現いすみ鉄道)と接続して「房総横断鉄道」を形成している姿が、
両者の間に何か深い因縁を感じさせます。

2017/7/30 里山トロッコに乗って来ました←クリック


走る!




下り列車に 向かってダッシュ

上総牛久

ここから五井方は自動閉塞

五井

折り返し発車を待つ


2017/7/30 里山トロッコに乗って来ました