木次線  1991/7/7撮影

出雲坂根の三段式スイッチバックがあまりにも有名ですね。
かつて陰陽連絡急行「ちどり」が3往復(しかもうち1往復は夜行)も走っていたのが信じられないほど鄙びてしまいました。
JR西日本の旅客線唯一のタブレット閉塞路線でしたが、2001年7月に全線自動化されました。


松江

発車を待つおろち塗装のキハ45

宍道

<おまけ> オリジナル塗装キハ52近影  

ホーム軒先の木次方出発信号機

背板がなく、地下鉄の信号機のようだ

木次−出雲横田間併合閉塞時(左)と宍道−加茂中間は第4種
加茂中
木次

出雲三成

ここでの閉塞扱いは朝夕のみ

                        出雲横田


出雲坂根へ