岩泉線  2004/8/1撮影

かつての地方交通線大量廃止時代には並行道路未整備を理由に廃線を免れましたが、現在はそれも一定の改善がなされているので、本来なら存在意義が
なくなってしまうはずなのですが…。それでも茂市ー岩泉間1日わずか3往復という最低限の列車本数で走り続ける、奇跡的な路線。
根っこにあたる山田線も今後予断を許さないだけに、行く末が非常に心配な鉄道の1つです。


1日1本しかない宮古発岩泉行直通列車はキハ52単行
岩泉線内はスタフ■が使われている

茂市の上り遠方信号(左)と場内信号
岩泉方面ホームは一番右端
ここで19分停車
下り「リアス」からの乗り換え客を待つ
「リアス」が発車してすぐ
駅長が岩泉方へのスタフを持って現れる


岩泉へ向けて発車