後藤寺線  1991/11/15撮影

JR九州における通票は、ここと指宿枕崎線山川−枕崎間が最後の砦でした。
どうせ自動化されてるだろうとフラっと訪れたところ、タブレットが生きていたので驚いて腰を抜かしそうになりました
(画像のブレはそのため…てなことないか ^^;)
筑豊炭坑路線網が華やかなりし頃の面影を残す、ちょっと小粋な鉄道です。

田川後藤寺

新飯塚方出発信号機と「票」標示

人々に踏まれ続ける通票よんかく

下鴨生に進入

漆生線跡(左側の線路)と勾配標3連発

下鴨生   

輪の大きな九州型キャリアと
動きの軽快な駅員氏


タブレット授受
772KB